スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
まもなく校了
2011 / 08 / 25 ( Thu )
母親が歩いて見た帰国生のための学校案内」2012年度版は、
編集作業も大詰めを迎え、あと少しで校了します。

新たにスタッフとして入られた方の中に
「印刷会社が作っているのかと思いました」と驚かれた方もいたのですが、
学校訪問した記事の作成から要項更新に至るまで全てフレンズスタッフが行なっています。

印刷会社に入稿した後の校正作業も全スタッフでやりますし、
各ページにページ番号をふり、目次や索引を作るのも編集担当者が手作業で行なっています。
全440ページの原稿を1文字1文字チェックすることは集中力と根気のいる作業ですが、
間違いのない情報をお届けしたいと一丸となり、頑張って作成しています。

原稿


今年度版の大きな変更点は、これまで参考資料としていた小学校を本編に移動し、
国公立は中高の同じカテゴリーに、私立小学校は独立したカテゴリーにまとめたことです。

公立の小中学校は地域毎に同じ受け入れ態勢となっていますし、
相談室や受け入れ教室も同じ場所にありますから、
受け入れ態勢についての説明をまとめて掲載しました。

国立校は、小学校、中学校、高等学校、それぞれ受け入れ態勢が異なるので、
各校の受け入れ体制や附属の中学校、高等学校への進学についてまとめたページも設けました。

私立小学校は、入試の段階で帰国入試を設けている学校がほとんどないのが現状ですが、
編入で考慮してくれる学校を合わせて掲載しました。

発刊日は9月16日金曜日です。
どうぞ、最新の情報満載の2012年度版をお手にとってご覧ください。



スポンサーサイト
20 : 20 : 52 | 学校案内 | page top↑
書店
2011 / 08 / 08 ( Mon )
フレンズスタッフが一時帰国しているお友だちにお会いした時のこと。

スタッフが「今、こういうボランティアしてるの」とフレンズの紹介と
母親が歩いて見た帰国生のための学校案内」をお見せしたところ、
「これ、補習校で見て、欲しくて本屋で探したけどなかったの」
と、思わぬところで本に出会えて喜んでくださったそうです。
お探しいただいた本屋さんには置いてなかったようで申し訳ありません。

海外から帰国された方が利用しやすい本屋さんに
置いていただけるようお願いしているのですが、
現在お買い求めいただけるのは都内の下記店舗だけとなります。
  
  八重洲ブックセンター八重洲本店   丸善丸の内本店
  ジュンク堂池袋本店     紀伊国屋新宿本店/渋谷店
  三省堂神保町本店   霞ヶ関政府刊行物サービスセンター


紀伊国屋書店Book Webからも申込が可能です。
また、紀伊国屋書店では、、9月発行の2012年度版から、
都内と近郊で置いていただける店舗数が増える予定です。
詳細が決まり次第、改めてお知らせします。
20 : 27 : 35 | 学校案内 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。