スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
地道な作業 その2
2010 / 10 / 18 ( Mon )
フレンズでは、「フレンズだより」の他にもう1つ、「母親が歩いて見た帰国生のための学校案内」にも編入情報を「私立中学校・高等学校編入実施校」として一覧掲載しています。
こちらは、前年実施された編入募集をまとめたものです。

先ず、各都県の私学協会等が発表した募集校から帰国生が受けられる条件の学校をチェックします。

編入

編入募集の条件は、①国内転住 ②帰国生 ③無条件に分けられています。
編入は入試と異なり、欠員がある場合のみ実施する学校が多く、募集人員も少数です。
受験可能な学校をお知らせするため、②帰国生のほか、③無条件の学校もピックアップしています。
ですから、入試で帰国生を募集しない学校も含まれています。
フレンズの編入実施校一覧は各学校・各学年の募集の有無を記載したもので、1校1校、1学年ずつ拾って更新していきます。

今の時期の更新作業は1学期末のものしかできませんので、2学期、3学期と同じ作業を繰り返します。
最後に「母親が歩いて見た帰国生のための学校案内」に記載された各校の要項の「帰国生の編入」欄を見て、本には「編入募集あり」とあるのに発表された募集校に載っていなかった学校に問い合わせをし、更新します。

出来あがった実施校一覧は、3学期末の更新作業終了後、ホームページにUP。
そして、次年度の「母親が歩いて見た帰国生のための学校案内」に掲載します。

帰国が決まった学齢期の子どもたち、特に義務教育ではない高校生に、編入できる学校が見つかる事を願って作業を続けています。

スポンサーサイト
20 : 30 : 00 | オフィス | page top↑
地道な作業 その1
2010 / 10 / 12 ( Tue )
12月発行のフレンズだよりの編集も終盤になりました。
先週は、全く手をつけていなかった「編入情報」の編集作業をしました。
フレンズだよりの「編入情報」は、「母親が歩いて見た帰国生のための学校案内」の各校ページから情報を拾って表にまとめます。
帰国の時期に受けられる学校をすぐ見つけられるように、編入試験実施時期を基準にまとめています。

編入情報下書き


昨年の表を今年の情報に書き換えるのですが、200以上ある学校を1校1校確認する作業は集中力と忍耐が勝負です。
一人が読み上げ、一人が書き込み、疑問が出てくると他のスタッフが学校に問い合わせ、最後に提出用清書原稿を作ります。
清書といっても矢印があちらこちらに飛んでいたり、新しい学校の番号が割って入っていたりと、作業に関わらなかったスタッフにとっては簡単に理解できない代物です。
これをきちんと理解して、仕上げてくださる印刷会社の制作室には感謝です。

編入情報清書

さて、次号からフレンズだよりのデザインが少し変わります。
皆さま、お楽しみに♪
15 : 11 : 29 | オフィス | page top↑
秋本番
2010 / 10 / 02 ( Sat )
10月に入っても日本の首都圏では未だ暑い日が続いています。
Halloweenの習慣はない日本ですが、9月になるとHalloweenのお菓子が並ぶようになりました。

HalloweenE2


フレンズHPのトップページもHalloweenの写真に変えました。
トップページの写真は、フレンズスタッフ海外駐在時の写真です。
少し古いのですが、海外生活の雰囲気が伝わればと思っています。

さて、今月のネットワーク会員の声のトピックスは「学校説明会」です。
日本では2学期が始まり、学校説明会も各校で盛んに行われています。
フレンズスタッフも来年発行の学校案内に向けて、各校の説明会に足を運び始めました。
今年は、今まで伺ったことのない6校に参加します。
帰国受け入れ伝統校で帰国生徒数が増えてきた学校、新しく帰国生入試を始めた学校に行って、しっかりお話を聞いてきます。
22 : 11 : 34 | オフィス | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。